記憶の心理学(’08) の単位認定試験を受けに行きました。

スポンサーリンク

さて、2011(平成23)年度、2011年度、第1学期、放送大学単位認定試験が本日ですべて終了ですね!

単位認定試験を受験された皆様、お疲れ様でございました。

私も、本日は、記憶の心理学(’08) の単位認定試験を受けに行きました。


あまり勉強が出来なかった記憶の心理学(’08)。

最後まで粘りましたが、試験用紙を前に、唸りますw

何とか全問マークシートをつぶしてきて、記憶の心理学(’08)の単位認定試験終了。

先と同じ文言で申し訳ないですが、今回の単位認定試験では、電力不足により試験日程が変更変更する可能性が高いということで、試験問題の持ち帰りが禁止になっております。

どういった問題が出たとか、この勉強をしておけば良かったなどの、試験のネタばれ的なことを書くと、もしかしたら危険なので書かないことにします。
ごめんなさい。

勉強不足のせいで、あまり手応えを感じない試験となってしまいました。これをキーワード的に挙げるならば、、、

『手応えなし・はてな?・実感なし・頭真っ白・情けない・自業自得』

と、いった感じです。はい。

結果が出る前からアレですが、また次学期も受験できる科目ですので、これを肥やしに、更に勉強して、記憶の心理学(’08) を吸収したいと思います。

皆様、試験お疲れさまでした!

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 記憶の心理学(’08)、また懐かしい科目が・・
    2年程前に試験を受けました、何とか単位は取得しましたが限りなく不合格に近い合格だったような・・
    「感情の心理学(’07)」という科目も単位取得をしたかったのですが、こちらは今学期限りで閉講だそうで泣く泣くあきらめました。
    来年には改編された科目が開講になるだろうと祈って?います。

  • >Owl_Psychologyさん
    コメントありがとうございます!
    いや~、記憶の心理学(’08)、結構きつかったですね~w
    これはちゃんと勉強していないといけませんよね。
    多分落としてしまったと思われるので…次頑張りたいっと思います!
    学びたい科目が無くなってしまうのは寂しいですよね。。。
    きっともっと興味深い科目を放送大学なら出してくれる?はずです!(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です