放送大学の卒業研究A評価で合格しました!

放送大学の卒業研究A評価で合格しました!

スポンサーリンク

放送大学心理と教育で卒業研究にチャレンジ。
昨年、卒業研究を履修して、まさかの未完成で未提出、不合格。

卒業必要単位を満たすと自動的に卒業になってしまう為、124単位に満たないように自制した悶々とした一昨年。卒業研究再履修の許可が下りて、昨年度1学期に卒業必要単位を満たす124単位を取得。

今年、卒業研究を提出できなければ、不合格になれば、卒業研究は作成できない状態の、
背水の陣で臨んだ今年の卒業研究でした。

まさかの未完成で未提出から心機一転、失敗を糧にして再度臨んだ卒業研究。
曲がりなりにも「研究」ということでワクワクしながら臨んだ卒業研究。

しかし、うまく書けなかったり、怠けが出てしまったり、卒業研究を書きあげることに焦ったりしたこともありました。時には、卒研書きながら吐き気を催していたこともありました(特に提出期限間近)。

そしてついに卒業研究完成、提出。もう卒研が提出できた時は、今の自分の力を十二分に出し切って、すごく気持ち良かったことを思い出します。

自分の中でやりきった卒業研究の成績評価はA評価でした。
出来ればA○評価で卒業研究終えたかったけど、これが自分の実力。
自分で気付いている課題や修正点もある。

卒業研究やりきって、提出して、本当、最近では味わったことのない達成感、やった感、手ごたえを感じていました。A評価を頂けただけでも自分を褒めたいと言う気持ちもある反面、A○評価の一つ下のA評価に悔しさも正直あります。

まだ自分には余白があると思って、今後の放送大学生活を、また新たな気持ちでスタートさせたいと思います。放送大学には様々な環境の中、熱心に勉強している方が沢山いらっしゃるので、そういう方たちに追いつけるよう、今後も勉強していきたいと思います。

放送大学教養学部は卒業になりますが、来期からは、放送大学大学院修士選科生として勉強に励みます。

卒業研究を書きあげるにあたって、卒業研究を提出するにあたっては、一人ではできなかったと思う。研究を進めるにはデータが必要になるので、こちらのサイトでも卒業研究のアンケートを皆様にご協力頂きました。

卒業研究のアンケートのお願い【放送大学生における単位認定試験に関するアンケート】

皆様のご回答なしでは、卒業研究の完成も提出も不可能でした。
皆様がご回答くださったおかげで、卒業研究を書き上げることができました。
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

また、卒表研究でご指導頂いた先生、そしてTAの皆様、そして共に卒業研究に取り組んだ学友の皆様、皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

放送大学で卒業研究を履修してにチャレンジする方も多いかと思います。
しかし、通信制大学と言うこともあって、情報もうまく取得できず、卒業研究の流れなど、不安なところもあるかと思います。

放送大学の卒業研究についてのこと、自分の経験からもっとこうしておけばよかったことなど、このサイトを通して少しずつ発信していけたらいいなと思っております。

来期、そして未来に卒業研究に挑戦する方は、是非とも、楽しんで、頑張ってくださいね!

スポンサーリンク


放送大学の卒業研究A評価で合格しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です