心理学入門(’06)の単位認定試験を受けに行きました。

スポンサーリンク

さて、午前中の社会学入門(’10)の単位認定試験の次は、5時限目の心理学入門(’06)の単位認定試験を受けに行きました。

心理学入門(’06)に関しては、前回単位認定試験に出席せず、パスしてしまっていた科目。

この試験をパスできなければ、また改めて授業料が発生してしまうという、まさにがけっぷちの試験です。

社会学入門(’10)の単位認定試験を終え、すぐに千葉学習センターの、放送大学附属図書館に駆け込み、勉強開始です。


心理学入門の教科書を広げひたすら精読。

自分の中で弱いと感じた個所は、ノートに書きだし、視覚と行動で少しでもインプットできればと試みました。

が、何故か勉強途中で体調不良に一気になってしまって、少しつらかったです。。。

そんなこんなで、心理学入門(’06)の単位認定試験を無事受けてまいりました。

今回の単位認定試験では、電力不足により試験日程が変更変更する可能性が高いということで、試験問題の持ち帰りが禁止になっております。

どういった問題が出たとか、この勉強をしておけば良かったなどの、試験のネタばれ的なことを書くと、もしかしたら危険なので書かないことにします。
ごめんなさい。

に、しても、試験会場の外は、やっぱり暑かったです。

皆さんもそうでしたけど、多くの方がタオルや扇子などを用意なさって、暑さ対策していました。私は準備してなくて、汗ダラダラw

体調崩したらいけませんもんね。

そんな暑さ対策グッズなども、次回の試験の際は準備して行こうかと思いました。

週末の試験もがんばります!

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 懐かしい・・
    自分が心理学入門(’06)の試験を受けたのはもう4~5年ほど前になります。
    思えば心理学を本格的に勉強するきっかけになった科目なので、今でも教科書は大事に保管しています。

  • >Owl_Psychologyさん
    ご返信遅れまして、すみません!
    なんと!4~5年ほど前に心理学入門(’06)の試験をされたんですね!
    確かに心理学の基礎の科目かもしれませんが、多くの分野事柄に触れてくれる心理学の科目ですものね。
    私も、体系的に学ぶ指標としても、自らの学問の自信の為にも、放送大学エキスパートの『心理学基礎プラン』なども取得したいと思っていますので、これからも心理学を学んでいきたいと思います。
    コメントありがとうございました!
    そしてTwitterでもいつもありがとうございます。
    また是非遊びに来てくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です