E判定頂きました。

スポンサーリンク

単位認定試験の結果が公開されて、皆様すでにチェックされている方も多いと思います。

今回、寝坊で2科目4単位と、受験の結果力及ばず、不合格になってしまった科目1科目ありました。

不合格の試験結果は、なんとE判定です。

まさに、

『あちゃ~、やってしまった~』

そんな感じです。


試験結果の評価は下記のように分類されています。

  • A○ 成績評価100点~90点(合格)
  • A  成績評価89点~80点(合格)
  • B 成績評価79点~70点(合格)
  • C 成績評価69点~60点(合格)
  • D 成績評価59点~50点(不合格)
  • E 成績評価49点~0点(不合格)

E判定ということは、49点~0点!!!

情けなくも、勉強不足で納得の点数です。

幸いにも再試験が可なので、次の学期にリベンジ出来るようにしたいです。

しかし、このE判定をもらった科目が、心理学系科目。

私は心理と教育専攻にもかかわらず、この結果と相成りました。

最近、自分の興味が心理学から薄れているような気は少し持ち始めていたりします。

もしかしたら、社会と産業コースに移動なんてこともあり得るかもしれません

が、

若い時分、心理学に興味を持ち、ここまで来たので、もう少し心理学と向き合っていきたいなと思っています。

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 心配することはありません。
    筆記の科目なら、的が逆にはずれていたということで
    逆を狙えばいいのです。
    私もEありましたが、次はマルAでリベンジしました。

  • k1ジャパニデさん
    コメントありがとうございます。
    もう一度、一から学びなおせて、それが身となり骨となるんだ!と思えば、逆によかったって言えますよね。
    k1ジャパニデさんのように、好成績合格&理解深めるようにコツコツ頑張りたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です