放送大学過去問試験・解答の閲覧・入手方法

放送大学過去問試験・解答の閲覧・入手方法

スポンサーリンク

さて、放送大学の単位認定試験に向けて勉強を頑張っていらっしゃる方が沢山いらっしゃるかと思います。

単位認定試験へ向けての学習で、あったらいいな~というもの。

それは、放送大学科目認定試験の過去問と解答ですよね!

今回は、放送大学過去問試験の閲覧方法、過去問の取得方法、過去問の解答入手方法をご紹介したいと思います。

過去問を勉強することで、自分の選択している科目試験がどんな問題形式で出題されるのかを確認できますよね。

また、課題提出時の課題問題と併せて、過去問をやることで、学習そのものの記憶や勉強に繋がりますよね。

本日、放送大学千葉学習センターにて単位認定試験の過去の問題とその回答を閲覧して参りました。

放送大学過去問試験・解答の閲覧・取得・入手方法をご紹介したいと思います!


放送大学過去問試験の閲覧方法、過去問の取得方法、過去問の解答入手方法はとっても簡単です。

まずは所属する放送大学学習センターの事務室に行きます。

こちらはどの学習センターでも、学習センター入口にある窓口みたいなところになります。

学習センターの事務室に赴き、放送大学過去問試験の閲覧希望の旨を伝えます。

すると、放送大学の学生証と引き換えに、放送大学で行われた過去1年分の過去問題と解答が入ったファイルを借りることが出来ました。

丁度、上にある画像が、前回行われた、平成23年度1学期の過去問題と解答になります。

写真で言うところの、青い大きいファイルが科目試験の問題で、ピンク色のファイルが過去問の解答になります。

こちらのファイルは学習センター内での閲覧のみ可能で、学習センター以外の場所に持ち出すことはできませんでした。

尚、こちらの過去問と解答に関しては、個人で使用する分には、デジカメでの撮影と保存が可能ということでしたので、必要な過去問題と解答をデジカメで撮影してきました。

尚、放送大学の過去問題と解答について、一つ注意しなければいけないことがあります。

それは、過去問や回答は全て公開されているものではなく、指導教官の公開許可が下りている科目に限るそうです。

私も必要な過去問題は閲覧・入手することが出来ましたが、その解答が提供されていないという物もありました。
平成22年2学期単位認定試験の過去問題と解答
こちらの写真は平成22年度の2学期の科目試験の過去問題と解答です。

先ほどもご紹介したとおり、放送大学で行われた過去1年分の過去問題と解答が、指導教官教授の許可が下りているものに限り公開されています。

過去1年分ということですので、おおよそ、過去2回の過去問とその回答を入手・閲覧することが可能ですね。

次回受験する科目認定試験の全科目の過去問題を入手・閲覧することが出来ました。

こちらの過去の解答においては非公開にされているものがあったので、全ての解答を手に入れることはできませんでした。

しかし、過去問題だけは入手・閲覧することが出来たので、自分が受ける科目試験の試験内容を確認することが出来ましたし、課題の問題と併せて復習勉強の問題として役に立つかと思います。

最後に、単位認定試験の過去問題と解答を見終わったら、返却をして、それらと引き換えに学生証を返却してもらって終了です。

放送大学過去問試験の閲覧・取得・解答入手方法のまとめ

  • 過去問試験の閲覧がしたい場合は、学習センターの事務室に赴きましょう。
  • 学生証が必要になりますので、学生証を必ず持参しましょう。
  • デジカメでの撮影も可能かと思いますので、手書きでノートなどに写すのが面倒な場合はデジカメがあると便利です。
  • 全ての過去問題・過去問題の解答があるわけではありません。(特に解答は無い科目が多いかもしれません。)
  • 過去問題や解答の閲覧期間は、それらが公開になってから1年間です。ですので、実質過去2回分の過去問題と解答が閲覧可能かと思います。

以上、放送大学過去問試験の閲覧・取得・入手方法、放送大学過去問試験解答の閲覧・取得・入手方法についてご紹介いたしました。

今回私が過去問試験&解答閲覧でお世話になったのは、千葉学習センターです。

もしかしたら、各学習センターによっては、方法などが違うかもしれませんが、一つの体験談としてお役にたてればと共有させて頂きました。

課題提出が終わったら、すぐに認定試験ですよね~。

単位認定試験合格に向けて、そろそろ本腰入れて勉強しなければ(笑)

一日一歩。コツコツが重要ですよね!

毎日少しづつでも勉強頑張りたいと思います。ではでは!

スポンサーリンク


放送大学過去問試験・解答の閲覧・入手方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください